事業名

県内各地の地域住民や教育機関、支援団体が実施する、宮城の子どもや若者が主体的に参画する防災学習・福祉学習の取り組みを応援します。
「宮城県における地域一体で取り組む防災・福祉学習推進事業」

テーマ

『普段から地域全体の防災力・福祉力を高め、住民一人ひとりの命と暮らしを守ることのできる地域を目指して・・・』

事業内容

防災・福祉学習コーディネーターを配属し、宮城県内の子どもや若者が主体的に参画する防災・福祉学習の実施について、現在の子どもが成人するまでの10年スパンで取り組んでいます。
担い手である県内各地の社会福祉協議会・NPO・学校等のご相談に応じながら、次のようなことをサポートします。

◆防災・福祉学習プランの企画、立案、実施へのご協力
◆防災・福祉学習事業の実施に関するご協力
(必要な人、ツール、情報、資金などの提供、事業全体のコーディネートなど、企画立案から当日の運営までサポート可能)
◆防災・福祉学習のためのプログラム・ツールの研究開発
◆担い手間・地域間の情報流通・ネットワーク形成
◆県内外への情報発信
◆県内の防災・福祉学習状況のヒアリング調査・研究